Beauty

Life

Specialist

ビューティーレッスン

マッサージ

2016.10.25

疲れや歪みを持ち越さない眠り方とは

睡眠前のお風呂は短時間でも値千金

muraki_vol3-1

あなたは、毎晩どんな姿勢で眠りに就いていますか?いくつかの民間調査を見てみると、「仰向け」が50%強、「横向き」が50%弱、「うつ伏せ」が数%というのが、日本人の寝姿勢のようです。人は寝ている間も動くので、入眠時の姿勢が起床時まで維持されるわけではありませんが、寝姿勢はボディーラインやお肌の状態にも影響します。そこで今回は、身体の歪みをリセットして美しさの基礎をつくる眠り方のレッスンをしましょう。

「寝ながらリセット」の効果を高めるために、まずやってほしいのが就寝前のお風呂です。入浴はシャワーで済ますという方も少なくありませんが、美しさと若々しさを保つためには、やはりお風呂が欠かせません。湯船に入ると、お湯の温かさと水圧によるマッサージ効果で全身の血行が良くなり、筋肉や関節もゆるむので、寝ながらリセットがしやすくなります。もうクタクタでお風呂は面倒…という日もあると思いますが、お湯に浸かると疲れの取れ方がシャワーとはまるで違います。10~15分程度の短時間で良いので、お風呂は必ず入るようにしましょう。

ただぼんやりと湯船に浸かるだけでも、お風呂には値千金の効果がありますが、ちょっと元気があるときは、お湯の中で簡単なマッサージをするのも良いでしょう。おへその周りを手指で「の」の字にグルグルしたり(図1)、深呼吸しながら鎖骨の下や肋骨の間をほぐしてください(図2・図3)。血液やリンパの流れが良くなり、代謝がグンと上がります。また、浴槽に正座をして、親指以外の4指をからだの前側の骨盤の内側に、親指は後ろ側にあて、4指と親指で前後から挟むように押さえ、その状態でウエストを絞るようにひねると、骨盤周辺がリセットしやすくなります(図4)。

muraki_vol3-2

 

 

仰向け寝+足枕で歪みもむくみも解消

人により心地よいと感じる寝姿勢は千差万別ですが、身体をリセットするのに良いのは仰向けです。横向きは骨盤をねじる姿勢なので、股関節、骨盤、腰椎が歪み、うつ伏せは首を左右どちらかに向けることが多いため頸椎が歪みます。仰向けで、手のひらを上にして眠るのが、他の姿勢よりも身体に負担がかかりません。もちろん、仰向け寝がすべて良いわけではありません。たとえば反り腰の方は、仰向けだと逆に腰への負担が増えてしまいます。反り腰でなくても、仰向けに寝て脱力すると股関節が外に開いた状態になるため、長時間、同じ姿勢でいると腰と布団との間に隙間ができて、腰に負担がかかってしまいます。そこで、併せて使いたいのが足枕です。

足枕を使うと、股関節が正しい位置に収まりやすいため、腰への負担が軽減されます。腰への負担が軽減されて緊張が取れると全身の力が抜けやすいので、リラックスして眠れます。さらに、股関節や腰椎の歪みがリセットされることで血液やリンパの流れがスムーズになり、むくみがとれて足が細くなります。寝ているだけでこれだけの効果が見込めるのですから、ぜひやってみてください。なお、足枕は、足首や膝裏だけを支えるタイプのものは、ハムストリングスが固定されず緊張するので好ましくありません。膝裏から足首までカバーする幅のあるものを用います。タオルと枕を使って簡単に足枕を作れるので下記イラストを参考に試してみてはいかがでしょうか。イラストでは分かりやすいようにシーツの上に足枕を置いていますが、寝ている間に蹴飛ばして外れてしまうこともあるので、足枕はシーツの下に置くと良いでしょう。

muraki_vol3-3

タオル枕で二重あごや顔のたるみを予防

肩や首の寝ながらリセットは、枕の使い方がポイントになります。肩から首全体をサポートし、眉間が水平の状態で保持するのが理想的ですが、実は、市販の枕はなかなかぴったりなものがありません。全般的に高さがありすぎるのです。枕が高すぎると首の前側に力が入り、二重あごになりやすくなるほか、睡眠中の食いしばりを誘発します。食いしばりがクセになると、えらが張って顔が横に広がったり、顔がたるんで老け顔になったりします。かといって、枕を使わないと首を支えられないため、首を痛める可能性があります。

私がいろいろ試した結果、これは!と思ったのがタオルをたたんだ枕です。適度な高さで肩や首をサポートしつつ、あごの歪みも緩められるので老け顔を防止します。面積が小さくて寝返りしにくいように思うかもしれませんが、実際に使ってみるとまったくそんなことはありません。とても快適で、ぐっすりと眠れますよ。

睡眠時間は、1日のうち4分の1から3分の1を占めています。ちょっと寝方を工夫するだけで、この時間が極上のリセットタイムになります。その日のうちに、疲れや歪みをリセットして、スッキリと朝を迎えましょう!

muraki_vol3-4

 

この記事を監修された先生

村木 宏衣むらき ひろい

アンチエイジングデザイナー。「顔や体のゆがみやねじれを正し、問題を根本から解決する」というポリシーのもと、独自の美容メソッドを確立。著名人の顧客も多いカリスマセラピスト。

  • 気になる猫背に♪ マジコ姿勢サポーター
  • 姿勢・腰・膝・首☆悩めるボディトラブルに♪ ドクターマジコ
  • 深海鮫エキスでもっと輝ける毎日へ♪ マジコ スクアルーチェ
  • スマホやパソコン疲れに♪ マジコ アイ・サポート
  • こすらずに洗う新しい入浴習慣☆酵素の入浴剤♪マジコ エンザイムバスパウダー
  • 首や肩・腰のコリに当てるだけ☆ マジコミュー快癒器
  • 足裏から血行促進・冷え対策♪ マジコマグソール
↑ ↑